塾開業は大阪の株式会社共栄堂~個人塾の開業から運営まで~

株式会社 共栄堂~関西で塾を開業するなら~

塾開業支援なら共栄堂へ

  • 塾・スクール開業までの流れ
  • レイアウトの重要性
  • 事例紹介
  • 共栄堂のこだわり

今、独立・開業するなら塾・スクールがおすすめ。安定収入が得られ、一生続けられるビジネスです。ヒミツはこちらから≫

大阪・関西エリアで塾・スクールの開業をお考えのみなさまへ

この度は当サイトにお越しいただき、誠にありがとうございます。共栄堂は、大阪・関西エリアでレイアウト設計を中心に塾・スクールの開業プランニングを行っています。

教室のレイアウトは、その塾・スクールの雰囲気を決定すると言っても過言ではないほど重要な意味を持つものです。共栄堂は、個人経営の小規模な塾・教室から予備校・専門学校まで、15年で100件超のレイアウト設計を手がけてまいりました。「何を教えるスクールなのか?」「どんな講義スタイルにしたいのか?」「生徒と先生の関係はどうありたいのか?」といった本質はもちろん、生徒の人数・性別・年齢層や教室の広さなど様々なポイントを考慮したうえで最適なレイアウトをご提案しています。生徒にとっても先生にとっても心地よい空間づくりのため、共栄堂が尽力させていただきます。

  • 心地よい空間づくり!生徒にも先生にも快適なレイアウトを設計します。
  • 柔軟な対応!感覚的なご要望にも予算のご相談にも柔軟に対応します。
  • オーダーメイドのご提案!塾・スクールの特色に合わせてプランニングします。

レイアウト設計だけでなく机・椅子や事務用品の手配も承っておりますので、塾・スクールの開業をお考えのみなさまは、ぜひ共栄堂にご相談ください。

塾の開業に必須

塾開業 事例集

こちらでは、これまでに共栄堂に塾・スクールの開業をご依頼いただいた方からの感想をもとにした事例を公開しています。編集してありますので実際の声とは異なる部分もありますが、ぜひご参考にしてください。

資格なしではじめたYさんの例

一般企業に就職したものの、業績不振により会社が倒産。以前から夢だった経営者になるべく開業を目指すものの特に資格もなく、資金もあまりない状態でした。そこで共栄堂より塾・スクールの開業をご提案。2年以内に開業したいという希望でしたが、わずか半年での開業が実現しました。

Yさんからのメッセージ

やはり不安だったのは資金面と資格ですね。そもそもどんな業種で開業するかというイメージもなかったので、自分でもじっくり調べてから行動しました。多少の資金は用意できましたが決して多くはありませんでしたし、何年も勉強をしている時間もない。かなり追いつめられていたと思います。

でも、自宅の空き部屋を使うことで初期費用もかなり抑えられましたし、ご近所に口コミで広がって生徒も一定数確保できたので、なかなか順調なスタートができたと思います。現在では安定収入が得られていますので生活は問題ありません。今後はもっと生徒数を増やして、地域にも貢献できる塾にしていきたいですね。

生涯の仕事を求めていたIさんの例

長年勤めていた会社を退職し、第二の人生のスタートを迎えたIさん。目標を持って仕事をするのが生きがいだというIさんは、「今後の生涯をかけて将来の日本を支えられるような子どもを育てたい」と、塾の経営を決意しました。

Iさんからのメッセージ

以前、短期間でしたが塾の講師をしていた経験があり、退職前から塾やスクールの経営をしたいと思っていました。最初は生徒数が集まるかどうか不安でしたが、ありがたいことにある程度の収入が得られるところまで来ることができました。

私自身も経営だけでなく授業を受け持つことがあるんですが、元気な子どもたちを見ては「この仕事を選んでよかった」と思っています。妻も理解をしてくれていますし、私自身が動ける間はずっと塾を続けていきたいですね。今後ともサポートよろしくお願いします。

講師から経営者になったKさんの事例

学生時代から塾講師として活躍し続けてきたKさん。資金が目標額に達したため、以前から夢だったスクール開業に踏み出しました。経営についてもしっかり勉強をしていたため十分な知識があり、開業にあたっては担当者とレイアウトからじっくりと打ち合わせていらっしゃいました。現在では生徒数も順調に増えて、人気のスクールとなっているそうです。

Kさんからのメッセージ

もともと持っていた知識が生かせるだけでなく、「こんな教育がしたい!」と思っていたことに経営者として取り組めるので、本当にやりがいがあります。地元で開業しましたので、自分の仕事が地域貢献にもなっていると感じていますし、進学していった生徒の弟や妹、知り合いなどが新しく入ってきてくれることもあって、人と人とのつながりを強く感じています。

塾の先生に対しては子どもたちも素直になることが多いので、学校での悩みを打ち明けられることもあります。場合によっては親御さんや学校の先生と面談を設けることもありますね。好きだからこそ続けられるということもあると思いますが、やる気がある方なら一生やりがいを感じられるんじゃないでしょうか。

知識ゼロからスタートしたOさんの事例

「経営者になる」ということが昔からの夢だったというOさん。どんな業種にしようか考えた末にたどり着いたのが、将来的にも継続して需要が望めるスクール経営でした。しかし、スクール経営についての知識はゼロ。まずは共栄堂にご相談いただき、理想とする経営スタイルや、教える内容などについてじっくりと打ち合わせを行いました。まだスタート直後ではありますが、順調に生徒数は増えていっているようです。

Oさんからのメッセージ

経営については学生時代からずっと勉強してきましたが、スクール経営について学び始めたのは最近です。周りからは「考えが甘すぎる」という反対も受けましたが、共栄堂さんをはじめいろいろな人に支えられてなんとか開業できました。レイアウト設計や備品の発注もまとめて頼めたのはうれしかったですね。今後もサポートしていただければ幸いです。